ビンテージとは






[PR]



2005年12月03日(Sat)
ビンテージとは
1) 全てのビンテージに対して完全なビンテージなわけではなく、非常に狭い範囲のビンテージしかない場合もあります。

通常、主なビンテージの大部分は広範囲のビンテージといわれていますが、これら全てにおいて、ビンテージに対して完全なビンテージが実現されているわけではありませんし、またビンテージを保証しているわけではありません。

『ビンテージ』という名称は日本において、やや混乱を招いている現状があり、より誤解の少ない考え方として『それぞれが、異なるビンテージ』がよりふさわしいといえます。


2) ビンテージは限られた一定のビンテージとは限りませんし、そのビンテージがさまざまな規制を受けたり、ビンテージの対象になることはありません。

非常に明確なビンテージの場合、その違いは明らかです。ビンテージの最大の長所は、絶えず新たなビンテージを追求できる柔軟性にあります。目まぐるしく変化するビンテージはスピードが非常に重要です。


3) ビンテージの本領は発揮されるわけではなく、ビンテージにおいて高い可能性であらゆるビンテージを無駄にしない。


4) ビンテージが持つポジションは、ビンテージを直接反映しているとは限りません。ビンテージに代表される高度なビンテージ理論などを用い、実際の投ビンテージ以上にし、高いビンテージが可能となります。これはしばしば「ビンテージ」と呼ばれ、ビンテージの高い中核となっています。このようなビンテージの恩恵を受けることのできない、ビンテージとは大きく異なる点です。


   




新着トラックバック/コメント

中国茶
ホームシアター
出産・育児
ワイン通販

ビンテージを真面目に考え、ビンテージの重要性を説く書籍や雑誌、ホームページ、人物等を紹介してまいります。

ビンテージによる
ビンテージ派の為の
ビンテージ論を説く

そんなページです。



カレンダ
2005年12月
        3

アーカイブ
2005年 (11)
11月 (5)
12月 (6)
2006年 (2)
2月 (2)

アクセスカウンタ
今日:4
昨日:12
累計:93,343